アイフォン速報

iPhone、Androidスマホの動向をまとめたり・・・IT、PC、ゲームなどの話題も。 iPhoneやAndroidの壁紙もあります。



1:2015/01/01(木) 14:23:49.64 ID:
no title

 2015年1月2日朝8時、全国8店舗のApple Store直営店で、福袋「Lucky Bag」の販売が開始される。今回、東京・銀座店では例年になく厳しい警察の指導があり、風物詩ともなった徹夜での行列が作られないという事態に陥った。

 2014年12月31日の14時半、銀座店の前に到着すると、10人弱の行列はあるものの、警察官が列の最後尾にいる。並ぼうとすると、いまApple Storeと協議中だが基本的に並ぶのは断っており、今後列が解散される可能性が高いという。ひとまず取材もあるので並びつつ警察官に話を聞いてみたが、iPhone 6発売時の混乱とゴミ問題、東京駅での記念Suica発売時の混乱、そしてここ数年の行列に対し、周辺の店舗からの苦情も増えており、管轄警察である築地署としても、看過できないと判断したという。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/289/289285/
この記事の続きを読む ▼


1:2014/10/26(日) 22:54:40.66 ID:
iPhone 6 Plus

携帯・スマホ、無料でSIMロック解除…キャリアで購入したiPhoneを、格安SIMを挿して使用可能に!


総務省が携帯電話会社に対して、2015年5月以降に発売される端末にSIMロック解除を義務付ける方針だそうです。 いよいよ、日本でも本格的なSIMロックフリー時代がやってくるのでしょうか。 総務省は携帯電話会社に対し、2015年5月以降に発売される端末からSIMロックの解除を義務づける方針だ。 SIMロックはほかの携帯会社で使えないように端末にかける制限で、携帯大手が利用者の囲い込みに使ってきた。ぼくは既にSIMフリーの「iPhone 6 Plus」を使っており、わずらわしい契約形態からは脱することができています。もちろん、キャリアの輪の中にいることで、月々割のような形で端末を無料で入手できる良さもあるのだと思いますが、それでもSIMフリーにすれば月額コストは大きく抑えることもできますからね。これからは、スマートフォンを持つのにも、よく考えることが重要になると思います。

「今後は利用者が求めれば原則無料で解除に応じてもらえ、使い慣れた端末を持ったまま格安スマートフォン(スマホ)会社などに乗り換えられる」ということですが、SIMフリーにできるとは言っても、2年縛りのようなものがあると簡単にはいかないでしょう。途中解約すれば月々割がなくなり、端末代も一括で支払う必要が出てくるでしょうし。

やはり、最初に一括でそれなりの端末を購入して月額コストを抑えるか、それとも初期費用をなくして月額コストは高めにするか、ということになりますかね。
http://lite.blogos.com/article/97309/
この記事の続きを読む ▼

1:2014/11/14(金) 12:17:26.16 ID:
iphone10

アップルがSIMフリー版iPhone 6/ iPhone 6 Plusを値上げ


2014年11月14日 7時25分 iPhone Mania

AppleがOnline Storeで販売するSIMフリー版のiPhone6/6 Plusの価格を値上げしています。値上げ幅は約10~12%となっており、iPhone6 Plusの128GBモデルは111,800円と10万円を超える価格になりました。この値上げには、ここ最近の円安が影響していると考えられます。

値上げ幅は8,000円~1.2万円

各機種の新旧価格は以下の通り(全て税別)。

iPhone6

16GB:67,800円 → 75,800円

64GB:79,800円 → 87,800円

128GB:89,800円 → 99,800円

iPhone6 Plus

16GB:79,800円 → 87,800円

64GB:89,800円 → 99,800円

128GB:99,800円 → 111,800円


なお、これ以外にもiPhone5sも値上げされています。

キャリア版は価格据え置き?

現時点で値上げとなっているのはApple Online Storeで販売されるSIMフリー版のiPhoneのみです。ソフトバンク、au、ドコモの端末代金は変更されていません。

今後の販売価格については、SIMフリー版の値上げがなんらかの影響を及ぼす可能性もあります。ただiPhoneは競争の激しい商品であり、他社の動向を見つつ、値上げするかしないかを決めるのかもしれません。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)

引用元:ライブドア・ニュース http://news.livedoor.com/article/detail/9466464/
この記事の続きを読む ▼

1:2014/12/02(火) 18:18:58.48 ID:
Xperia Z3 Compact

11月最終週の携帯売り上げランキング iPhone勢が6位まで独占!Xperia Z3 Compactは大幅に落ち込み7位!


1位 STAY(前週1位)
アップルiPhone 6 64GB(SoftBank)

2位 STAY(前週3位)
アップル iPhone 6 64GB(au)

3位 UP(前週4位)
アップル iPhone 6 16GB(SoftBank)

4位 UP(前週6位)
アップル iPhone 6 16GB(au)

5位 UP(前週9位)
アップル iPhone 5s 16GB(SoftBank)

6位 UP(前週10位)
アップル iPhone 6 Plus 64GB(SoftBank)

7位 DOWN(前週2位)
ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia Z3 Compact SO-02G

8位 UP(前週7位)
アップル iPhone 6 64GB(NTT docomo)

9位 UP(前週13位)
京セラ GRATINA KYY06

10位 UP(前週8位)
ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia Z3 SOL26
http://bcnranking.jp/category/subcategory_0010.html
この記事の続きを読む ▼

1:2014/12/02(火) 21:05:16.78 ID:
sony

ソニー、NTTドコモ、任天堂。いずれも日本を代表する企業だが、スマートフォン(スマホ)戦略に手こずり、2014年度中間連結決算(4-9月)では不振に泣いた。

中国勢の安値攻勢に沈むソニー
ウォークマン、ハンディカム、VAIO(バイオ)などかつて世界市場を席巻した「ソニーブランド」。しかし、最近では社内からも「何を作っている会社なのか分からない」との声が聞こえてくる。ソニーの業績の足を強く引っ張っているのは、同社が再生に向けた中核事業と位置付けていたスマホ事業の予想以上の失速だ。特に高性能機ではなく、中国や南米など新興国の普及価格帯機市場で、韓国勢に加え中国勢などにシェアを奪われている。小米科技(北京市)など中国メーカーが台頭し、今年4-6月期の販売は前年同期を割り込んだ。15年3月期の販売計画も7月に5000万台から4300万台に下方修正。その後、さらに4100万台に引き下げた。最終利益は500億円の赤字から2300億円の赤字へと一気に膨れ上がり、1958年の東京証券取引所上場以来、初の無配も決まった。

新料金体系の誤算で3位に転落したドコモ
かつて日本国内携帯電話市場で50%を超える圧倒的シェアを誇っていたNTTドコモ。しかし、最近の凋落ぶりは無残だ。ドコモの今期決算は、2割営業減益となる見込みだ。ドコモは10月31日、第2四半期決算と併せて、15年3月期の連結業績予想も公表。営業利益は前期比23.1%減の6300億円と予想。期初に見込んでいた7500億円を1200億円も下回った。営業利益で初めて通信3社の最下位になった。通信業界の巨人・ドコモにとって悪夢だ。不振の原因は、今年6月に同社が先陣を切ってスタートさせた「新料金プラン」。これがユーザーの動向を完全に見誤り、裏目に出た。

旧来型ビジネスモデルに固執する任天堂
今やスマホからゲームをダウンロードして楽しむソーシャルゲーム(オンラインゲーム)全盛の時代。しかし、任天堂は「ゲーム機本体(ハード)とゲームソフトを一体で開発するビジネスは今後も経営の中核」(岩田聡社長)として、独自路線を貫いているからだ。独自路線は良しとして、市場から見放されては、いくら王者でも生きていけない。家庭用ゲーム機が押され気味なのは同社の業績にも表れている。09年3月期に過去最高益を記録した業績は12年3月期から3期連続で連結営業赤字に沈没した。とりわけ13年3月期は本業のもうけを示す営業損益が464億円の赤字と前期の364億円の赤字から拡大した。据え置き型ゲーム機「Wii U」の販売が落ち込んだことが響いた。
http://www.nippon.com/ja/behind/l00078/
この記事の続きを読む ▼

1:2014/09/16(火) 23:38:38.06 ID:
otaku
「オタク係数」25%超え 家計破綻の恐れあり。


趣味と生活は密接に関わっています。しかし車好きが「生活に必要だから」と予算を無制限にしてはいけないように、趣味が家計を破綻させていいわけはありません。

先週考えたのはまだ「お金がかかる趣味かどうかの認識」でしかありません。長い人生で趣味を続けるためのお金の話をもう少し考えてほしいと思います。今週は「趣味にかけていい予算の上限」を考えます。

■ほぼ破綻していた20代の私のオタク家計

 「オタクFP」と自称することがあります。 味にお金をかけることは肯定的です。PCは自作が基本だし、ITガジェットも大好き(スマホは2006年から持っていました)、マンガ・アニメ・ゲーム好き(蔵書は整理してもなお2000冊以上)、AV機器は少し好き(100インチプロジェクターあり)、とあきれるほどにお金を使っています。当然毎月1万円どころではありません。

 今でこそ予算のメリハリをつけていますが、20代のころはとりあえず欲しいものを買う生活でした。月収が手取り20万円程度にもかかわらず、アニメのDVDを最低3枚、ゲームソフトを最低2本、マンガや雑誌を合計2万円は確実に買っていたので部屋中に積み重なっていました。たいして使わないのにA3サイズのスキャナーもありました。

 平均すると毎月6万~8万円くらい使っていたはずで(たぶんもっと多かったかも)、お金がたまるどころか次回のボーナスを当てにしてクレジットカードで買い物をするありさまでした。キャッシングもしていたので家計としては破綻寸前です。

 「このままでは本気で家計は破綻する!」と怖くなったある日、決心してDVDもゲームも雑誌もマンガも買わない数カ月を送ることにしました。
買い続けるのが当然だと考えていた雑誌も断腸の思いですべて古紙回収に出し、マンガやゲームは古物商に売りました。

 そして、ひたすらお金がかからず趣味を楽しむ工夫をしました。アニメならテレビの放送をしっかり録画すれば無料ですし、ゲームは最後までやりこむ確信のあるものだけにすれば半年に1本くらいですみます(まちあるきのような趣味を見つけるのは30代後半です)。

 一度「買わない生活」を送ると「買うのが当たり前」は思い込みだったのだなあ、と気づかされました。むしろ「絶対に買いたいもの」を買うために「買わなくてもいいもの」をはっきり区別する意識がつくようになったのです。

 その後、独立して年収が増えたため、最悪の事態は避けられましたが、うまくいかなければ自己破産もあり得たと今でも冷や汗が出ます。

 自分の過去の家計への反省は、ファイナンシャル・プランナーとして多くの人にお金の話をする原点でもあります。特に、趣味にたくさんのお金を投じている読者には、同じ轍(てつ)を踏んで欲しくないと思います。

■エンゲル係数ならぬオタク係数を考える

 家計の消費支出に占める食費の割合をエンゲル係数といいます。一般には「年収が低いほうがエンゲル係数が高い」傾向があるとされます。総務省家計調査年報(平成25年)によれば、1人世帯の消費支出16.1万円に対して食費が3.8万円で、エンゲル係数は23.5%となっています。

 これをヒントに私が主張しているのが「オタク係数」です。家計に占める趣味に関する出費を積算し、その割合を求めるものです。計算式にすればこうなります。

(趣味に関する出費の合計)÷(月収)×100

 例えば20万円の月収で毎月3万円を趣味に投じているなら、オタク係数は15%です。このとき「月収」だけの意識ではなく「年収」での意識ももって計算できると理想的です。ボーナスからの趣味出費が多い場合は年間の出費と年収でも計算してみてください。問題意識はより明確になるでしょう。

 趣味への経費を合計して把握している人はあまり多くないので、一度計算してください。「こんなに?」と思うほどお金を使っていることがあります。

 オタク係数が20%を超えている場合は多すぎで、25%を超えている場合は家計破綻の恐れがあるレベルです。「趣味が人生」と豪語する人も25%超えはオススメできません。

http://www.nikkei.com/money/features/18.aspx?g=DGXMZO7705742013092014000000
※続く
この記事の続きを読む ▼

1:2014/08/08(金) 08:39:18.02 ID:
no title

自分のAndroid端末のホーム画面を気楽に晒すスレです。感想や質問もOKです。
気楽に晒すのはもちろん自由ですが、気楽に賞賛、罵倒あるいはスルーされる可能性もあります。
気楽な気持ちと謙虚な心と煽り耐性を持ちつつ晒しましょう。
次スレは>>950が立ててください。
晒す時の決まりごとは特にありませんが、>>2以降にあるテンプレを参考にしても結構です。
□注意
※クレクレはほどほどに。アプリの詳細が知りたい場合はアプリ紹介サイトなど、自分で調べられる範囲で調べてください。それでもわからない時はドロイド君に聞いてみる。

□忍法帳のレベル足りない時は

の様にhttpを抜いてあげれば2chmateで見る事が出来ます

□前スレ
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part24
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1364057279/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part25
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1365758651/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part26
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1368635217/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part27
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1370689904/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part28
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1372345740/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part29
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1376000991/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part30
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1377640838/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part31
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1378607397/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part32
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1379294830/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part33
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1380028255/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part34
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1381038433/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part35
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1381836504/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレPart36
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1382776640/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part37
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1383893414/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part38
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1385217403/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part39
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1387077138/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part40
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1389174865/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part41
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1394096411/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part42
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1395582876/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part44
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1397610601/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part45
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1399817126/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part46
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1402150035/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part47
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1404177294/
この記事の続きを読む ▼

このページのトップヘ