アイフォン速報

iPhone、Androidスマホの動向をまとめたり・・・IT、PC、ゲームなどの話題も。 iPhoneやAndroidの壁紙もあります。



1:2014/10/25(土) 01:03:19.33 ID:
no title

【動画あり】6代目グリコ看板が誕生! ついでにバグもお披露目しちゃいました?


大阪・道頓堀にある観光名所「グリコ看板」が16年ぶりにリニューアルされ、23日に点灯式が行われた。6代目にあたる看板は、LED照明を採用したデザインフリーの仕様になったが、その表示にさっそく異変が起きていると話題になっている。

グリコの新看板、バックの映像が変えれる画面仕様になってるって聞いて真っ先に「いつか絶対ミスでOS出すバグ起こす」とか思ったら初日からすでにやってた。安定。

OSの不具合からか、Windowsの表示が大画面に映し出されているではないか…。調べてみたところ、その動画もYouTubeにアップされていた。
”笑いの本場”である大阪だけに、これもひとつの”ボケ”と考えればありかも?

http://togech.jp/2014/10/24/14236
6代目 グリコ看板 不具合発生! 再起動中
この記事の続きを読む ▼


1:2014/10/22(水) 19:45:21.91 ID:
no title

iCloudフォトライブラリをβサービスとして追加したほか、iOS 8.0でなくなった「写真」アプリの「カメラロール」が復活する。


 メッセージアプリにはiPhoneユーザーが自分のiPadやMacからSMSやMMSテキストメッセージを送受信できる機能が追加された。PassbookにはAirDropサポートが追加されている。

 このほかBluetoothハンズフリーデバイスに接続できない問題の修正などのバグフィックスが含まれる。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1410/21/news054.html
この記事の続きを読む ▼

1:2014/10/28(火) 18:59:26.99 ID:
一番くじ ルパン三世 カリオストロの城、発売決定!

■発売日: 2014年11月上旬発売予定
■価格:1回620円(税込)
■取扱店:ファミリーマート、サークルK・サンクス、ミニストップ、他コンビニエンスストア、ホビーショップなど※店舗によって、お取り扱いの無い店舗・発売時期の異なる店舗もありますのでご了承ください。なくなり次第終了となりますのでお早めに!※写真と実際の商品とは多少異なる場合がございますのでご了承ください。

各賞一覧
A賞 ルパン三世フィギュア

「ルパン三世 カリオストロの城」の時計台でのクライマックスシーンのルパン三世をフィギュア化!■全1種■全高約19cm■ABS製台座付属

B賞 銭形警部フィギュア

「ルパン三世 カリオストロの城」のラストシーンの銭形警部をフィギュア化!■全1種■サイズ:全高約20cm■ABS製台座付属

C賞 クッション
「ルパンの予告状」と「ごくろうさんマーク」のモチーフを使用した両A面デザインクッションです!■全1種 ■サイズ:全長約40cm


D賞 マグカップ
「ルパン三世 カリオストロの城」のイラストを使用したマグカップです!■全2種 ■サイズ:全長約9cm


E賞 フェイスタオル
「ルパン三世 カリオストロの城」のイラストを使用した、使い勝手抜群のフェイスタオルです!■全3種 ■サイズ:全長約75cm


F賞 デコレーションステッカー
「ルパン三世 カリオストロの城」のイラストをシルエットで再現したデコレーションステッカーです!■全4種 ■サイズ:A5


G賞 ビジュアルマット
「ルパン三世 カリオストロの城」のイラストを使用した、飾ってよし、デスクマットにしてもよしのビジュアルマットです!■全6種 ■サイズ:A3


ラストワン賞 クラリス・ド・カリオストロフィギュア

「ルパン三世 カリオストロの城」のラストシーンのクラリスをフィギュア化! ■全1種 ■サイズ:全高約18cm ■ABS製台座付属。最後の1個を引くと付いてくる! ※くじの残り数は店舗でご確認下さい。


ダブルチャンス
一番くじ ルパン三世 カリオストロの城 ダブルチャンスキャンペーン

「ルパン三世 カリオストロの城」の時計台でのクライマックスシーンのルパン三世フィギュアのナイトカラーver.です!■全1種 ■サイズ:全高約19cm ■ABS製台座付属 ■当選人数:100名※期間は延長される場合がございます。


http://1kuji.bpnavi.jp/item/875/
この記事の続きを読む ▼

1:2014/10/20(月) 07:02:43.71 ID:

ios8

貿易赤字を“直撃”する「iPhone人気」…エネルギーに代わる“赤字戦犯”に、消費増税判断まで左右か

2014.10.20 06:00

 iPhone6/6プラスの発売日となった9月19日。東京都渋谷区にあるアップルストア表参道では、午前8時の開店とともに行列を作った来店客が一斉に店内に入り、店員とハイタッチを繰り返した。故スティーブ・ジョブズ氏の仮装を施した熱心なファンの姿もあった。

 だが、新型iPhoneの発売のたびに繰り返される“狂想曲”に、一部の政府関係者は冷ややかな視線を投げかける。「新型iPhoneが売れれば売れるほど、貿易赤字が膨らむ可能性がある」というのが、その理由だ。

 財務省によると、日本の貿易収支は8月までに26カ月連続の赤字が続く。東京電力福島第1原子力発電所事故に伴う原発の長期停止により、原油や液化天然ガス(LNG)などの火力発電用の燃料輸入が急増したことに加え、アベノミクスの円安効果も輸入価格の上昇に跳ね返った。一方、円安で改善が見込まれた輸出は、国内製造業が生産拠点の海外移転を進めた影響で伸び悩みが続く。

 ただ近年、9月だけはエネルギーに代わる別の主役が存在する。それがiPhoneだ。新型機が9月に発売されるのに伴い、日本向けiPhoneを生産する中国からの輸入が急増するためで、ここ数年は中国からの通信機(スマホを含む)輸入は、iPhone5発売の平成24年9月が前年同月比で2.5倍以上に増えたほか、5s、5cが発売された25年9月も同90.8%増えた。いずれも新型iPhoneが赤字拡大の“戦犯”となった。

 政府は来年10月の消費税率10%引き上げを法律で予定しているが、「経済状況の好転」が条件。このため安倍首相は12月初旬までの経済指標などを参考に、引き上げの最終判断するとしており、中でも7~9月期のGDP成長率が判断の軸になるとみられる。ところがそのGDPの構成要件である「外需」は、貿易収支が悪化すれば押し下げられるため、結果的に「iPhone輸入が増えるほど、GDPが押し下げられるという計算が成り立つ」(大手証券のエコノミスト)。 (※一部抜粋)
http://www.sankei.com/premium/news/141020/prm1410200004-n1.html
この記事の続きを読む ▼

1:2014/11/02(日) 00:10:31.95 ID:
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20141031_674046.html

総務省、MVNOや4G通信、SIMロック解除を推進

 総務省は31日、スマートフォンなどのサービスに対し、日本経済の創生と国民負担の軽減を目指した「モバイル創生プラン」を取りまとめ、公表した。

 このプランは、現在スマートフォンなどの携帯電話は国民生活にとって必要不可欠なサービスになるまでに普及していることを踏まえ、今後新たに生まれるウェアラブル端末、M2M、IoTなど、経済社会活動全体に浸透していくことを目論み、「もっと自由に、もっと身近で、もっと速く、もっと便利に」を実現するモバイル環境の整備を目指すもの。

 “もっと自由に”は、モバイル端末にかけられているSIMロックを、2015年5月以降に新たに発売されるスマートフォン/タブレットなどについては原則無料で解除可能とさせる。同一端末を利用しながらキャリア間の移行を自由にし、低価格サービスの増加やサービスの多様化を促進。海外でも同一の端末でSIMカードを挿せば現地キャリアで利用できることを目指す。

 加えて、現在2年間の契約を前提に割引が適用されているものに対し、契約解除料を支払うことなく解約可能な期間の拡大や、更新月が近付いた時点で利用者に更新に関する通知を徹底する。

 “もっと身近に”は、機能や使用容量に制限が付くものの、月額1~2千円程度で利用できるMVNOサービスの普及を推進するもの。総務省や関係事業者がMVNOサービスの普及啓発に向けた周知や広告活動を推進しつつ、青少年に対するフィルタリングの提供やリテラシーの向上などに対し活動を展開する。

 “もっと速く”は、1Gbpsの転送速度を実現する4Gを、2016年頃の商用化に向けて、3.5GHz帯(120MHz幅)の割り当てを2014年度中に実施。スムーズな動画視聴や混雑時の速度向上を目指す。

 “もっと便利に”は、M2Mなど通信を利用したサービスでの利用を期待し、MNOおよびMVNOに対しビジネス環境を整備。具体的には、NTTドコモに関する規制の一部緩和、およびMVNOがネットワークの必要な機能のみを低廉に利用できる制度などを、次期通常国会に電気通信事業法の改正案として提出予定。

 また、MVNOによるマルチキャリアネットワークを利用したサービスの実現に向けて、MVNOがHLR/HSS(顧客情報管理データベース)を
自ら保有して、MNOのネットワークで利用可能とするための事業者間協議を促進する。

 このプランの実施により、MVNOの契約数を2016年中に約1,500万に増やすとともに(2013年末では670万契約なのでほぼ倍増)、
電波関連の産業規模が約45兆円に拡大されることが見込まれる。


画像:総務省の「モバイル創生プラン」まとめ



この記事の続きを読む ▼

1:2014/10/08(水) 14:24:07.60 ID:

no title

iPhone6、今度は「通話中に毛が挟まる」と話題に。ジョブスの怨念か
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPKCN0HX04B20141008

[フランクフルト 7日 ロイター] - 本体が曲がるとの苦情が購入者から寄せられていた米アップルの「iPhone(アイフォーン)6」について、今度は通話中にひげがパネルの継ぎ目に挟まるという新たな指摘がソーシャルメディアを賑わせている。

短文投稿サイト「ツイッター」のあるユーザーは「アルミパネルとガラスの継ぎ目部分に毛が挟まる」とツイート。他のユーザーらも、通話中にひげが挟まり引っ張られるとの不満を書き込んだ。

これを受け、カミソリ製造のジレットは「あなたの携帯電話はかつてないほどスマートかもしれないが、シェービングは専門家に任せて」とユーモア交じりにツイートした。

ただ、そうした問題は起きないというユーザーも多く、テクニカルコンサルタントのジョン・ウーテン氏は「アイフォーン6を使用しているけれど、
曲がらないし毛も挟まらない」と、ツイッターでコメントした。


アイフォーン6プラスをめぐっては、ズボンの後ろポケットなどに入れておくと本体が曲がってしまうとの苦情が購入者から相次いで寄せられていた
この記事の続きを読む ▼

1:2014/11/01(土) 17:06:09.09 ID:
PGの言語別平均給与判明!人手不足でも平均300万~400万円以内で意外に薄給な事が判明

 求人マーケットの分析などを行うゴーリストは10月30日、プログラミング言語別の求人給与ランキングを発表した。
photo 各言語のマッピング


 1位はPythonで382万2018円。比較的新しい言語だが利用範囲が広いことや、読みやすく書きやすい生産性/保守性の高さが人気と分析。求人件数は281件とそこまで多くはないものの、今後ニーズが高まっていくと予想している。2位はRuby、3位はPerl、4位はObjective-C、5位はJavaScriptとなっている。

 求人件数で見ると、1位はJavaの3548件、2位はPHP、3位はJavaScriptとなった。

 調査は、求人サイト8媒体に掲載されている案件のうち3万1743件を対象として行った。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1410/31/news126.html
この記事の続きを読む ▼

1:2014/11/01(土) 21:10:41.40 ID:
iPhone 6 vs iPhone 6 Plus

さて、まず2機種のうち「どっちを使ってるの?」ということからです。これまで「iPhone 5s」を使ってきましたが、新型iPhoneについてはどちらを選んだらいいか、発売直後からかなり迷いました。結局、「う~ん、わかんないから両方使い比べてみよう」となって、2機種とも購入したカタチです。

 で、両機種にMVNOのSIMカードを挿し、半月ほど平行して使ってきました。そうして出た結論は「メインはiPhone 6 Plusにしよう」です。「iPhone 6 Plus」はファブレット的なサイズなので、ハッキリ言って「iPhone 5s」あたりと比べるとデメリットも多いと思います。携帯性はあまり良くなく、胸ポケットに入れるには大きく、片手で持った状態では指が画面全体に届かないので両手で使う必要が増え、人混みで使うと画面を見られちゃう感じがするのもビミョーかもしれません。

 ただ、ワタクシは片手でスマートフォンを扱わないヤツであり、ポケットに入れて携帯とかせずたいていバッグに端末を入れるヤツであり、人混みでスマートフォンやタブレットを使わないヤツなので、上記デメリットとは無関係。単純に、「iPhone 6 Plus」の画面サイズに大きなメリットを感じました。

 ぶっちゃけた話、ワタクシにとっては「iPhone 6 Plus」のほうが「一画面に表示される情報量が多い」もしくは「文字が大きくて見やすい(老眼に優しい)」であり、どちらに転んでも好都合という感じ。表示の見やすさがあり、タブレット端末からすれば一定の携帯性の良さがあるので、じつは「iPad mini 2 (iPad mini Retina)」の稼働率が急激に下がったりしております。

 ちなみに、この原稿を書いている時点で使用しているiOS端末は、小さいほうから「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」「iPad mini 2 (iPad mini Retina)」 「iPad Air」です。「iPhone 6 Plus」はメインの携帯電話でもありいつも持ち歩いています。「iPad mini 2 (iPad mini Retina)」や「iPad Air」は、出先でじっくりウェブやドキュメントを閲覧する必要があるときによく使います。「iPhone 6」はテスト用端末としてけっこう活躍してくれています。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/stapa/20141027_672813.html
この記事の続きを読む ▼

1:2014/11/01(土) 23:56:35.23 ID:
Androidにも「インテル、入ってる」時代は来るか


ドロイドくんにも、インテル入ってる

Androidアプリにも、「インテル、入ってる」時代が来るのかもしれない。

10月30日に開催された「インテル ソフトウェア・カンファレンス2014」内では、Androidアプリ開発に関するメディア・ラウンドテーブルが開かれた。質問に答えるのは、インテル コーポレーション インテル デベロッパー製品部門 パフォーマンス・クライアント兼ビジュアル・コンピューティング部長 ジェフ・マクベイ氏だ。


ジェフ・マクベイ氏

たとえばインテルは、HTML5アプリ開発ツール「Intel XDK」を配布しているが、Androidの開発においてHTML5アプリが主流になると考えているのだろうか?マクベイ氏は、「HTML5およびJavaScriptがこれからの進め方だと考えるデベロッパーもいれば、JavaやC++を使うデベロッパーも多くいる。これからも共存していくと思うから、我々は両方の陣営に対するソリューションを提供し続けなければならない」と語った。

また、Androidの開発をサポートするとなれば、アプリがタブレットやスマホに使われるケースは当然想定されるはず。そのため、消費電力の測定や、消費電力に関する最適化を行うようなツールや機能についてはどう考えているのか、という質問も出た。

それに対してマクベイ氏は、「インテルの開発ツールは、どちらかといえばパフォーマンス志向」として、以下のように続ける。「アーキテクチャーが非常に高度だから、処理を高速で終えて、すぐに低電力消費になる。こうやって消費電力を抑える(という思想がある)。もっとも、消費電力を考えているのはデバイスメーカーの方で、アプリのデベロッパー側ではあまり気にしないだろう」

一方、iOSデバイス向けの開発ツールなどを発表する予定はあるのかどうか……と振られると、マクベイ氏は「(インテルとしては)今は発表するプランはないが、常にサポート状況に関して調査している」と微笑んだ。

ソース
http://ascii.jp/elem/000/000/948/948070/
この記事の続きを読む ▼

1:2014/09/14(日) 22:38:11.32 ID:

mz80c


パソコンは3~5年前の型落ち品でも十分!増税・円安で値上がりする中買う必要なし!

「消費増税で物価は上がったのか」というと、答えはイエス。
しかし家電を筆頭に、実は増税分以上に値下がりしている品は少なくない。自動車、パソコン、スマホなど、各業界特有の事由とも相まって、狙い目の中古品が多数溢れているという。増税後の今だからこそ、買い方にはコツがあるのだ。
http://yukan-news.ameba.jp/20140914-19982/
この記事の続きを読む ▼

このページのトップヘ