アイフォン速報

iPhone、Androidスマホの動向をまとめたり・・・IT、PC、ゲームなどの話題も。 iPhoneやAndroidの壁紙もあります。



1:2013/09/13(金) 19:33:26.00 ID:
ドコモの一部スマートフォンではSIMロック解除を受け付けているが、
「iPhone 5s」と「iPhone 5c」については、SIMロックを解除しないことが分かった。

NTTドコモが9月20日に発売する「iPhone 5s」「iPhone2 5c」について、SIMロック解除を行わないことが分かった。

2011年4月以降に発売されたドコモのスマートフォンでは、
月額3150円の手数料を支払うことで、ドコモショップでSIMロックの解除が行える。

iPhone 5s/5cについてもSIMロック解除への期待が高まるが、
ドコモ広報部に確認したところ「SIMロック解除は受け付けていない。今後についても未定」とのこと。
ドコモ向けiPhone 5s/5cがSIMロック解除機能を実装しているかどうかは「弊社からはお答えできない」とのことだった。

ソース:ITmedia mobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1309/13/news147.html
この記事の続きを読む ▼


1:2013/09/13(金) 17:03:50.51 ID:
NTTドコモは、20日発売する米アップルの新型スマートフォン(高機能携帯電話)
「iPhone(アイフォーン)5s」と廉価版の「同5c」について、
既存のドコモユーザーが機種変更で買い替え購入する場合は、5c、5sともに
「実質0円」からに相当する販売になると発表した。

「iPhone買いかえ割」という新しい割引料金プランがそれで、
各機種の外部記憶容量によって料金が異なるが、5cなら外部記憶容量が
32ギガバイトのモデルで、5sなら16ギガバイトのモデルで、
2年契約時に毎月420円、合計1万80円までするという仕組み。

「5c」の場合は毎月支払う料金は、基本は通話料別で6555円となるが、
番号持ち運び制度(MNP)や学割などを組み合わせることができ、通話料別では
月4200円からの料金になるという。

ドコモは5cはきょう午後4時から予約受付を開始、5s、5cとも発売は20日。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130913/bsj1309131548011-n1.htm
■NTTドコモ http://www.nttdocomo.co.jp/
 iPhone http://www.nttdocomo.co.jp/iphone/index.html
 株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=9437
関連スレは
【モバイル】ドコモ初のiPhone「実質0円」 先行2社追随必至、dマーケットで差別化も[13/09/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379027751/l50
【モバイル】KDDI、新iPhoneのデータ通信料は据え置き 「5c」は店舗予約に合わせてネット予約も[13/09/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379050906/l50
この記事の続きを読む ▼

1:2013/09/12(木) 12:35:09.34 ID:
シャープが、1200億~1500億円の増資を10月中に行う方向で
最終調整していることが12日、分かった。
1千億円程度の公募増資と、デンソーなどを引受先とした第三者割当増資を
組み合わせて調達。来週にも発表し、財務基盤の建て直しを図る。

シャープの自己資本比率は6月末時点で6%まで低下している。
今回の大規模な増資により、大手家電メーカーの標準的な水準に近い
10%程度まで改善する見通しだ。

増資をめぐっては、当初は8月中に発表し9月下旬に払い込む
スケジュールが検討された。しかし、韓国サムスン電子との複写機事業の
共同事業交渉が白紙となったことなどから、延期された。

一方で米アップルが20日に発売するスマートフォン(高機能携帯電話)
「iPhone(アイフォーン)」新モデル用の液晶パネルを受注した
夏以降は工場の稼働率が向上。2020年の東京五輪の開催が決まって
株式市況が安定していることなどから、資金調達は可能と判断した。

また、シャープはデンソーと建材大手のLIXIL(リクシル)グループ、
電動工具大手のマキタとの間で数十億~100億円程度の第三者割当増資の
交渉を進めている。



12日午前の東京株式市場でシャープ株に売り注文が殺到し、
一時、前日終値比26円安の360円まで値下がりした。
巨額の公募増資による株式の希薄化が嫌気された。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130912/bsb1309121137002-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130912/bsb1309121137002-n2.htm
シャープ http://www.sharp.co.jp/
株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=6753
この記事の続きを読む ▼

このページのトップヘ