アイフォン速報

iPhone、Androidスマホの動向をまとめたり・・・IT、PC、ゲームなどの話題も。 iPhoneやAndroidの壁紙もあります。



スマホ、ケータイ

1:2015/01/01(木) 14:23:49.64 ID:
no title

 2015年1月2日朝8時、全国8店舗のApple Store直営店で、福袋「Lucky Bag」の販売が開始される。今回、東京・銀座店では例年になく厳しい警察の指導があり、風物詩ともなった徹夜での行列が作られないという事態に陥った。

 2014年12月31日の14時半、銀座店の前に到着すると、10人弱の行列はあるものの、警察官が列の最後尾にいる。並ぼうとすると、いまApple Storeと協議中だが基本的に並ぶのは断っており、今後列が解散される可能性が高いという。ひとまず取材もあるので並びつつ警察官に話を聞いてみたが、iPhone 6発売時の混乱とゴミ問題、東京駅での記念Suica発売時の混乱、そしてここ数年の行列に対し、周辺の店舗からの苦情も増えており、管轄警察である築地署としても、看過できないと判断したという。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/289/289285/
【Apple福袋、徹夜行列が警察により強制解散 iPhone6暴動の影響か】の続きを読む



1:2014/10/26(日) 22:54:40.66 ID:
iPhone 6 Plus

携帯・スマホ、無料でSIMロック解除…キャリアで購入したiPhoneを、格安SIMを挿して使用可能に!


総務省が携帯電話会社に対して、2015年5月以降に発売される端末にSIMロック解除を義務付ける方針だそうです。 いよいよ、日本でも本格的なSIMロックフリー時代がやってくるのでしょうか。 総務省は携帯電話会社に対し、2015年5月以降に発売される端末からSIMロックの解除を義務づける方針だ。 SIMロックはほかの携帯会社で使えないように端末にかける制限で、携帯大手が利用者の囲い込みに使ってきた。ぼくは既にSIMフリーの「iPhone 6 Plus」を使っており、わずらわしい契約形態からは脱することができています。もちろん、キャリアの輪の中にいることで、月々割のような形で端末を無料で入手できる良さもあるのだと思いますが、それでもSIMフリーにすれば月額コストは大きく抑えることもできますからね。これからは、スマートフォンを持つのにも、よく考えることが重要になると思います。

「今後は利用者が求めれば原則無料で解除に応じてもらえ、使い慣れた端末を持ったまま格安スマートフォン(スマホ)会社などに乗り換えられる」ということですが、SIMフリーにできるとは言っても、2年縛りのようなものがあると簡単にはいかないでしょう。途中解約すれば月々割がなくなり、端末代も一括で支払う必要が出てくるでしょうし。

やはり、最初に一括でそれなりの端末を購入して月額コストを抑えるか、それとも初期費用をなくして月額コストは高めにするか、ということになりますかね。
http://lite.blogos.com/article/97309/
【【朗報】携帯・スマホ、無料でのSIMロック解除を義務付けへ…キャリアで購入したiPhoneを、格安SIMを挿して使用可能に!】の続きを読む

1:2014/09/15(月) 21:40:23.87 ID:
miku

自分にあった方を使えばいいんじゃないかな。

だけどGALAXYは糞
使ってる奴は情弱
【iPhoneとXperiaでよく争ってるけどさ、自分にあった方を使えばいいんじゃないかな。 だけどGALAX(ry】の続きを読む

1:2014/11/14(金) 12:17:26.16 ID:
iphone10

アップルがSIMフリー版iPhone 6/ iPhone 6 Plusを値上げ


2014年11月14日 7時25分 iPhone Mania

AppleがOnline Storeで販売するSIMフリー版のiPhone6/6 Plusの価格を値上げしています。値上げ幅は約10~12%となっており、iPhone6 Plusの128GBモデルは111,800円と10万円を超える価格になりました。この値上げには、ここ最近の円安が影響していると考えられます。

値上げ幅は8,000円~1.2万円

各機種の新旧価格は以下の通り(全て税別)。

iPhone6

16GB:67,800円 → 75,800円

64GB:79,800円 → 87,800円

128GB:89,800円 → 99,800円

iPhone6 Plus

16GB:79,800円 → 87,800円

64GB:89,800円 → 99,800円

128GB:99,800円 → 111,800円


なお、これ以外にもiPhone5sも値上げされています。

キャリア版は価格据え置き?

現時点で値上げとなっているのはApple Online Storeで販売されるSIMフリー版のiPhoneのみです。ソフトバンク、au、ドコモの端末代金は変更されていません。

今後の販売価格については、SIMフリー版の値上げがなんらかの影響を及ぼす可能性もあります。ただiPhoneは競争の激しい商品であり、他社の動向を見つつ、値上げするかしないかを決めるのかもしれません。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)

引用元:ライブドア・ニュース http://news.livedoor.com/article/detail/9466464/
【円安最低だな。アップルがSIMフリー版iPhone 6/ iPhone 6 Plusを値上げ】の続きを読む

1:2014/12/02(火) 18:18:58.48 ID:
Xperia Z3 Compact

11月最終週の携帯売り上げランキング iPhone勢が6位まで独占!Xperia Z3 Compactは大幅に落ち込み7位!


1位 STAY(前週1位)
アップルiPhone 6 64GB(SoftBank)

2位 STAY(前週3位)
アップル iPhone 6 64GB(au)

3位 UP(前週4位)
アップル iPhone 6 16GB(SoftBank)

4位 UP(前週6位)
アップル iPhone 6 16GB(au)

5位 UP(前週9位)
アップル iPhone 5s 16GB(SoftBank)

6位 UP(前週10位)
アップル iPhone 6 Plus 64GB(SoftBank)

7位 DOWN(前週2位)
ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia Z3 Compact SO-02G

8位 UP(前週7位)
アップル iPhone 6 64GB(NTT docomo)

9位 UP(前週13位)
京セラ GRATINA KYY06

10位 UP(前週8位)
ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia Z3 SOL26
http://bcnranking.jp/category/subcategory_0010.html
【11月最終週の携帯売り上げランキング iPhone勢が6位まで独占!Xperia Z3 Compactは大幅に落ち込み7位!】の続きを読む

1:2014/12/02(火) 21:05:16.78 ID:
sony

ソニー、NTTドコモ、任天堂。いずれも日本を代表する企業だが、スマートフォン(スマホ)戦略に手こずり、2014年度中間連結決算(4-9月)では不振に泣いた。

中国勢の安値攻勢に沈むソニー
ウォークマン、ハンディカム、VAIO(バイオ)などかつて世界市場を席巻した「ソニーブランド」。しかし、最近では社内からも「何を作っている会社なのか分からない」との声が聞こえてくる。ソニーの業績の足を強く引っ張っているのは、同社が再生に向けた中核事業と位置付けていたスマホ事業の予想以上の失速だ。特に高性能機ではなく、中国や南米など新興国の普及価格帯機市場で、韓国勢に加え中国勢などにシェアを奪われている。小米科技(北京市)など中国メーカーが台頭し、今年4-6月期の販売は前年同期を割り込んだ。15年3月期の販売計画も7月に5000万台から4300万台に下方修正。その後、さらに4100万台に引き下げた。最終利益は500億円の赤字から2300億円の赤字へと一気に膨れ上がり、1958年の東京証券取引所上場以来、初の無配も決まった。

新料金体系の誤算で3位に転落したドコモ
かつて日本国内携帯電話市場で50%を超える圧倒的シェアを誇っていたNTTドコモ。しかし、最近の凋落ぶりは無残だ。ドコモの今期決算は、2割営業減益となる見込みだ。ドコモは10月31日、第2四半期決算と併せて、15年3月期の連結業績予想も公表。営業利益は前期比23.1%減の6300億円と予想。期初に見込んでいた7500億円を1200億円も下回った。営業利益で初めて通信3社の最下位になった。通信業界の巨人・ドコモにとって悪夢だ。不振の原因は、今年6月に同社が先陣を切ってスタートさせた「新料金プラン」。これがユーザーの動向を完全に見誤り、裏目に出た。

旧来型ビジネスモデルに固執する任天堂
今やスマホからゲームをダウンロードして楽しむソーシャルゲーム(オンラインゲーム)全盛の時代。しかし、任天堂は「ゲーム機本体(ハード)とゲームソフトを一体で開発するビジネスは今後も経営の中核」(岩田聡社長)として、独自路線を貫いているからだ。独自路線は良しとして、市場から見放されては、いくら王者でも生きていけない。家庭用ゲーム機が押され気味なのは同社の業績にも表れている。09年3月期に過去最高益を記録した業績は12年3月期から3期連続で連結営業赤字に沈没した。とりわけ13年3月期は本業のもうけを示す営業損益が464億円の赤字と前期の364億円の赤字から拡大した。据え置き型ゲーム機「Wii U」の販売が落ち込んだことが響いた。
http://www.nippon.com/ja/behind/l00078/
【“スマホ”に負けて決算ボロボロのソニー、ドコモ、任天堂…2015年はそれぞれどこへ向かうのか】の続きを読む

1:2014/08/08(金) 08:39:18.02 ID:
no title

自分のAndroid端末のホーム画面を気楽に晒すスレです。感想や質問もOKです。
気楽に晒すのはもちろん自由ですが、気楽に賞賛、罵倒あるいはスルーされる可能性もあります。
気楽な気持ちと謙虚な心と煽り耐性を持ちつつ晒しましょう。
次スレは>>950が立ててください。
晒す時の決まりごとは特にありませんが、>>2以降にあるテンプレを参考にしても結構です。
□注意
※クレクレはほどほどに。アプリの詳細が知りたい場合はアプリ紹介サイトなど、自分で調べられる範囲で調べてください。それでもわからない時はドロイド君に聞いてみる。

□忍法帳のレベル足りない時は

の様にhttpを抜いてあげれば2chmateで見る事が出来ます

□前スレ
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part24
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1364057279/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part25
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1365758651/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part26
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1368635217/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part27
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1370689904/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part28
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1372345740/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part29
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1376000991/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part30
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1377640838/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part31
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1378607397/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part32
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1379294830/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part33
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1380028255/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part34
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1381038433/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part35
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1381836504/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレPart36
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1382776640/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part37
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1383893414/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part38
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1385217403/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part39
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1387077138/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part40
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1389174865/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part41
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1394096411/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part42
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1395582876/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part44
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1397610601/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part45
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1399817126/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part46
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1402150035/
Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ part47
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/android/1404177294/
【【おしゃれ・カッコいい】Androidのホーム画面を気楽に晒すスレ【2次元・萌えアニメ】】の続きを読む

1:2014/11/26(水) 20:41:00.99 ID:
no title

韓国のサムスン電子が、スマホ事業の不振で役員を入れ替える見込みだと米紙が報じた。

サムスンが10月30日に発表した7~9月期決算によると、4月に発売した新しいスマートフォン「GALAXY S5」の販売不振から、売上高が前年同期に比べて20%ほども減少した。本業の儲けを示す営業利益に至っては、前年同期比で60%も減っている。

ウォール・ストリート・ジャーナルは記事で、GALAXY S5の販売は、目標を40%も下回っていたと報じた。旧モデルのGALAXY S4は、3か月で1600万台を販売したのに、S5は1200万台に留まったともいうのだ。

関係者の話として、業績回復を図るために経営陣の大幅な刷新を検討しており、モバイル部門を率いる共同CEOの申宗均(シン・ジョンギュン)氏を部門から外し、CEOも解任する公算が大きいと報じた。そして、モバイル部門の後任は、家電担当で共同CEOの尹富根(ユン・ブクン)氏になる見込みだとした。

スマホ事業が不振なのは、新興の中国勢による低価格攻勢に晒され、米アップル社が9月に発売した新しい「iPhone 6」にも押されているからだ。

中国の小米(シャオミ)は、廉価版スマホで急速にシェアを伸ばしており、7~9月期には、サムソン、アップルに次ぐ3位にまで浮上した。報道によると、OSの進歩でスペックを同等レベルにできるようになったことが大きいらしい。また、iPhone 6は、GALAXYと同じような大画面になり高価格帯でも売れるようになった。アメリカでは、7~9月期にアップルがサムソンのシェア首位を奪ったとの調査結果も報じられている。

韓国の大手紙「中央日報」によると、業績の悪化から、サムソンはモバイル部門で6000人もの人員削減を検討している。また、別のメディアでも、スマホの種類が多すぎたとして、サムスンが2015年はモデル数を2、3割減らすことを考えていると報じた。

経済アナリストの小田切尚登さんは、スマホ不振の原因についてこうみる。

「韓国は、日本に追いつけ追い越せと今まで一生懸命でしたが、中国については特別に意識していませんでした。中国からスペックが変わらないスマホが半額ぐらいで出てくれば、当然人気が出てきて押されてしまいますよ」今後の見通しについても、かなり厳しいと指摘する。
http://www.j-cast.com/s/2014/11/25221722.html
【サムスン、Appleになれずスマホ事業がボロボロ…高価格帯はAppleに、低価格帯は小米にシェアを奪われる】の続きを読む

1:2014/11/23(日) 11:29:49.82 ID:
cybershot


http://www.sangyo-times.jp/scn/headindex.aspx?ID=765

スマホのカメラ用CMOSセンサー、「高画素至上主義」の脱却進む


位相差、OISの導入加速、周辺部材に商機拡大

 スマートフォン(スマホ)用CMOSセンサーの技術進化に変化の兆しが見え始めている。これまでは高画素化や、それに伴うBSI(裏面照射型)の採用などが技術開発における最優先事項であったが、近年はこれに加えて位相差AF(オートフォーカス)方式やOIS(Optical Image Stabilization=光学式手ブレ補正)の導入などが進んでおり、「高画素至上主義」からの脱却が進んでいる印象だ。トレンドの変化を受け、レンズやアクチュエーターなどのカメラモジュールを構成する周辺部材にも商機が広がっており、今後CMOSセンサー各社の戦略にも大きな影響を与えそうだ。

 これまで、スマホ用CMOSセンサーの技術トレンドはまさに高画素化一辺倒とも呼べるほど、偏ったものとなっていた。スマホメーカーの旗艦モデルでは、1300万/1600万画素の搭載が一般化しており、15年は2000万画素の搭載が現実味を帯びてきているほどだ。高画素化に伴う感度低下に関しては、BSI技術の導入が進み、画素数だけをみれば、デジカメとほぼ遜色ないところまで来ているのが現状だ。

 しかし、モバイル機器ではコストの観点から搭載できるチップサイズ(=光学サイズ)に制約条件があり、より多くの画素を詰め込めば、画質低下のリスクにさらされる。それでも、スマホは高画素化競争を引き続き繰り広げており、「(スマホで)これ以上の高画素化が必要なのか」(CMOSセンサーメーカー)という声が聞かれるほどだ。
【スマホのカメラ用CMOSセンサー、「高画素至上主義」の脱却進む】の続きを読む

このページのトップヘ