アイフォン速報

iPhone、Androidスマホの動向をまとめたり・・・IT、PC、ゲームなどの話題も。 iPhoneやAndroidの壁紙もあります。



セキュリティ

1:2014/10/07(火) 14:54:08.66 ID:

fbi

FBI長官がiPhone6に苦言「セキュリティが高度すぎて犯罪捜査が困難に」

http://www.sankei.com/world/news/141006/wor1410060037-n1.html

米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)6」が高度な安全機能が犯罪捜査の障害になりかねないと、連邦捜査局(FBI)が懸念を強めている。プライバシー保護を強化した機能により、捜査機関が端末のデータを容易に解読できなくなるためだ。

 FBIのコミー長官は「法の適用を免れさせてしまう商品を売っている」とアップルを批判した。

 「6」は端末に保存されるメールや連絡先などのデータが、基本ソフト(OS)によって暗号化される安全機能を有しており、捜査当局が端末を押収してもパスコードがなければデータを取り出すことが難しくなるとされる。

 ニューヨーク・タイムズ紙は「6」を、当局のプライバシー侵害に対抗する「ポスト・スノーデン世代の最初の端末」と表現した。
【FBI長官がiPhone6に苦言「セキュリティが高度すぎて犯罪捜査が困難に」】の続きを読む



1:2014/09/19(金) 18:26:57.08 ID:
amayahoo

「ヤフオク!」と「アマゾン」で偽画面 注意を
 
9月19日 18時12分
ネットオークション国内最大手の「ヤフオク!」などが、偽の画面を表示することでクレジットカードの情報を盗み取るコンピューターウイルスの標的となっていることが初めて確認され、運営会社が注意を呼びかけています。

コンピューターウイルスの標的となっていたのは、ネットオークション国内最大手の「ヤフオク!」とインターネット通販大手の「アマゾン」です。

「ヤフオク!」を運営する「ヤフー」によりますと、ウイルスに感染したパソコンで本物のサイトを閲覧していると、利用者にクレジットカード番号や有効期限などを入力するよう求める偽の画面が表示されるようになっていることが分かったということです。

19日現在で、利用者からの被害の報告はないということですが、ヤフーでは、「ヤフオク!」のトップページに注意喚起するコメントを掲載し、「ふだんと違う画面が表示されたら、カード情報は入力せず、ウイルス対策ソフトを導入するなどして被害に遭わないよう注意してほしい」と呼びかけています。

また、このウィルスを解析したセキュリティ関係者によりますと、インターネット通販大手の「アマゾン」のサイトも、同じ手口で標的になっていたということです。

こうした手口は、カード会社のサイトやインターネットバンキングなどでも確認されていて、盗まれた情報をもとに高額な買い物をされたり、預金が不正に送金されたりする被害が相次いでいます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140919/k10014733101000.html
【要注意!「ヤフオク!」と「アマゾン」の本物のサイトで偽画面が表示される事案が発生!】の続きを読む

このページのトップヘ