1:2014/09/30(火) 23:41:38.45 ID:

4Kテレビ:テレビ赤字解消切り札 パナ役員インタビュー

 ○テレビ事業は6期連続で赤字です。

 ◆上期(4~9月)の世界テレビ販売は計画より多少上振れする見通しだが、海外で価格競争が激しくなる一方、国内では円安が進み、輸入が多いテレビ事業にとっては逆風だ。ただ赤字幅は着実に減少している。来年度は赤字解消を目指したい。

 ○4Kテレビをどう位置づけていますか。

 ◆4Kは顧客満足度が高い商品。テレビの「4K化」を加速させる。今回新たに7機種を加え、より選びやすくした。他社に出遅れたため現状の国内シェアは2割程度だが、まずは2割5分、そして3割を目指す。

http://mainichi.jp/select/news/20140926k0000m020060000c.html

【家電業界「4Kテレビ、なんで買わないの?みなさんが4Kテレビを買わない理由を教えて下さい(´;ω;`)ブワッ.」】の続きを読む